[クラス紹介]マタニティヨガ@町田RIPPLES

月に1.2回、金曜の午後に開催しているRIPPLESでのマタニティヨガ、こんな雰囲気でやっています。
IMG_6748.JPG

お腹が大きくなって腰がツライ妊婦さんにおすすめの猫のポーズ。赤ちゃんにとってもお母さんのお腹がハンモックになって心地よいポーズです。

IMG_6749.JPG

アシュタンガヨガだったら20枚マット敷くことができるRIPPLESですが、マタニティヨガは定員六名のゆったりクラス。マタニティとひとことで言っても、時期によって、また人によって、心身の状態は異なります。毎回クラスのはじめにおひとりおひとりの体調を伺い、ボルスターやブロック、ブランケットでサポートしながら行います。

IMG_6750.JPG

10月のstudioripplesマタニティヨガクラスは、10/24(金)13:00-14:15

詳しい内容はこちら
↓↓↓

マタニティヨガ

すこやかで安定した妊娠期を過ごし、気持ちのいいお産をむかえるためのマタニティヨガクラスです。妊娠前にヨガの経験がない方でも、安心して受けていただけます。

マタニティヨガの効果

⚫︎腰痛、肩こり、むくみなど、妊娠中の身体の不快症状を軽減し、出産時に必要となる柔軟性や強い足腰を養います。

⚫︎心と体のリラックス。呼吸や身体の声に意識を向けておだやかな時間を過ごすことで、心も体もリラックス。マタニティヨガを通して養ったリラックス力は、陣痛時や出産時、産後にも役立つでしょう。

持ち物:身体を冷やさない、ゆったりと動きやすい服装。水分補給の飲み物。

対象::妊娠15週以降で体調が安定しており、医師からヨガなどの運動をしてもよいとの許可を得ている方(診断書などは要りません)

お申し込みはRIPPLESまでお願いします。