「さむがりやのねこ」「ゆきがふったら」

今朝の1年1組読み聞かせは冬になったら読みたい絵本マイベスト10の中から二冊チョイス。




「さむがりやのねこ」で場があたたまったら、レベッカ・ボンド作「ゆきがふったら」。朝起きたら雪が降っていて、服を着込んで、ホットケーキ食べて、外に飛び出して、除雪車がよけたすごい雪山で本からはみ出しそうにのびのびとこどもたちが(いや、あのクオリティの高さはきっとおとながまじってる)雪であそぶ1日、その絵がどの場面もすごくいい!