padminiで陰ヨガWS終了

昨日の夕方は藤沢のヨガスタジオpadminiへ。1年と2ヶ月ぶり!120分とたっぷり時間をいただいての「ゆだねるヨガ、陰ヨガ」のWSでした。


のりくん作のフライヤー。

 告知が遅かったにもかかわらず、満員御礼!ほとんどの方が「はじめまして!」でしたが、去年の4月まで担当していたママヨガやアシュタンガのクラスに来てくださっていた方との再会も、いくつかありました。

クラスが終わる頃を見計らって来てくれたpadminiのゆう子さんが、「みんなお風呂上がりみたいな顔ね、ホワーンとしていて」と言っていて、それに対して皆さんが「気持ちよかった〜」とか、「このまま帰って寝たい〜」とか確かに銭湯からの帰り道みたいに答えてくれていて、すごくうれしかったです。

なにをかくそう一ヶ月前、綱島温泉東京園の休園前最後の営業日、あのまるい大広間の隅っこで、木々草花が茂るあの広い庭から入ってくる風を背中に感じつつ、常連さんたちのカラオケをBGMに、翌週からはじまる陰ヨガティーチャートレーニングの予習をしながら、心に決めたんです。わたしがこれから目指したいのは、綱島温泉東京園的なヨガクラスだな、って。

なにを以って東京園的というか、いろいろな要素があるけど、そこにいるひとがそこに居るうちにだんだん寛いでいってのびのびしてきて、そのうち全体の空気がまるくなっていって、そして帰っていくときにはひとりひとりがあぁ気持ちよかった、と笑って出て行く、その感じは必須!

ゆうこさん、Padminiの皆さん、ありがとうございました!8月にまたおじゃまします:)
 120分のクラスの最後のシャバーサナ、屍のポーズ。

padminiHP→http://www.yoga-padmini.com

Facebook→https://m.facebook.com/yoga.padmini?refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fyoga.padmini