スリーミニッツエッグ

先日うちに来てくれた、がっつりアスリート系夫婦がたまご型ヨガブロック・スリーミニッツエッグで遊ぶ図。

どんどん試してどんどんイイ使い方見つけて、「これすげーイイよ!」となる様がかっこよくて、わたしいつまでも見ていられそうだった。
①エッグに乗る。真上よりは少し後ろ寄りに乗る。

②かかとに体重をかけてエッグを転がして、アキレス腱〜ふくらはぎのあたりを気持ちよくストレッチ。片足ずつでも両足でも。

③脚の付け根を引きながら上体を倒していき、ふくらはぎ〜もも裏を気持ちよくストレッチ。(上の写真がこの図)

エッグ後、ふたりとも前屈が20cm以上深まった!


エッグ前の写真は撮っていなかったので再現してもらって…ビフォアーはこれくらいでした。↓

エッグのポテンシャルの高さは知りながらも、これまではもっぱら陰ヨガのサポートとしてわりと限定的に使っていたけれど、遊びながらいいやり方みつけ出すふたりに触発されて、ここのところ眠っていた探求心むくむく。まずはスリーミニッツエッグのトレーニングを受けに行って、チャマ先生や早苗先生に基本の使い方を教えてもらおう。

たまご型ヨガブロック、スリーミニッツエッグについて詳しくはこちら→スリーミニッツエッグ

ヨガだけじゃなく、スポーツするひとの体メンテナンスやトレーニングに、あと各種ボディワークとも相性良さそう…。