香港記 4日目 4/25

香港TT4日目。
昨日の夜お肉三昧で胃がもたれているので、スタバでシリアルにヨーグルトとドライフルーツがかかったものと、ジュース。この百パーセントジュースシリーズ、日本にもあるといいな。

photo:01



お昼は、ベトナム料理。

photo:02

 

photo:03



人数が増えると、会話がポンポン飛ぶので、わたしの英語力ではだいぶついていけないしょぼん
なにについての会話かはなんとか聞き取れても、そこからの展開に追いつかない。TTの最中は、アシュタンガという共通のことについて話してるからそんなに問題なく理解できるし、質問もできるんだけど。わたし以外のひとも、ほとんどは英語が母国語じゃないのに、よくこんなにポンポン喋れるものだなーー。
夜は、李さんに重慶マンションの中のインド料理屋さんへ連れていってもらう。

photo:04



語学といえば、ここのインド人オーナーの喋る広東語がうまいこと!わたしの耳にはもちろん、香港人の李さんが感心するほど流暢。
カレーもナンもとってもおいしくて、
入ったときにはわたしたちだけだったので心細かったけど、帰るころには満席でした。
外へ出ると、バケツをひっくり返したような大雨。

photo:08



傘なしで歩けるくらいに雨が弱くなったので、フェリーに乗って香港島へ。レトロでかわいいフェリー。

photo:05



雨が上がったあとで霧がなくてきれいだった向こう岸。

photo:06



LOVE HONGKONG♡

photo:07



あと、李さんとの待ち合わせに向かって重慶マンションのエレベーターで降りる間、インド人の男の人に話しかけられて、ヨガを学びに来たと言うと鼻の通りが悪いんだけどヨガやったらいいかな??と聞かれ、ネティポットもオススメした。重慶マンション、警戒心は保ちながらも、ここだからこそのこの感じを味わう余裕がでてきた4日目。